マタニティヨガの感想を頂きました。

心が通い合うヨガのじかんと空間。

ママ&ベビーヨガから通ってくださっている方に、もう一つの光がお腹に宿りました。

Rasa Yogaのマタニティクラスに通ってくださって、お腹の赤ちゃんとのじかんを楽しんでくださっています。

昨日メールでクラスの感想を送ってくださいました。

-----

現在妊娠26週、2人目を妊娠中です。

1人目出産後よりかなこ先生の産後ケアクラスを友人に紹介してもらい、かなこ先生にすっかり魅了されマタニティヨガにも通い続けています。かなこ先生の魅力はなんと言ってもヨガの豊富な知識と経験だけでなく、人を癒す力を惜しみなく与えてくれるところです。かなこ先生はいつもありのままの私を認め、そのままでいいのだと教えてくれます。かなこ先生に自分では気付かない偏った思考や行動をすっと取り払ってもらうことで、心も体も丸裸のようになりリラックスすることができます。そんなかなこ先生に心身を癒され自分自身と向き合うヨガの時間が、日々忙しく過ぎて行く日常の中でとても貴重で、心地よい時間となっています。

また振り返れば、1人目の妊娠期間中は便秘や痔、腰痛、尿漏れ、こむら返りなど、マイナートラブルの悩みを抱えていました。しかし2人目よりマタニティヨガに通うようになってからは、症状がほとんどない、もしくは症状が出てもかなこ先生に相談することで早期に対処できており、効果の程に自分でもとてもびっくりしています。

まるで子宮の中にいるような、ラサヨガスタジオの神聖な空間の中でマタニティヨガができる事に感謝し、残りの妊娠期間を生まれてくるベビーを想って穏やかな気持ちで過ごしていきたいなと思います。

-----

ハワイのブリンカレダ先生からマタニティヨガを学び、オーストラリアに渡り、アナ先生、エマ先生、リサ先生、たくさんの専門家の方から産前・産後ヨガを学びました。アーユルヴェーダDr.アヌパマから産前・産後のアーユルヴェーダケアを学びました。

受け取ったヨガ・アーユルヴェーダの恩恵を受け取ってくださる方がいてくださることに感謝が溢れます。

どうもありがとうございます。

心理学の世界でも、体内環境がその後の人生において大きな影響を与えることがわかっています。

アーユルヴェーダの世界観でも、同じ目線を持っていて、体内環境がその子の一生変わらないドーシャのエネルギーのバランスを創造することが伝えられています🌿

胎盤、へその緒を通じてお母さんの口にする栄養、感じること、環境からのエッセンス(rasa)が送られ、凄まじいスピードでお腹の中で赤ちゃんが形作られていきます☺︎

◯マタニティヨガ

毎週土曜日

10:00-11:30

ラサヨガ・アーユルヴェーダ

ひたちなか市後台460

初回: 2000 yen

レギュラーチケット: 3回 6,000 yen

お母さんが幸せであること♥️

お母さんを選んでお腹に来てくれた光✨

生まれたときも、

今も、

祝福✨

ご予約・お問い合わせはこちら

blessings Rasa Om ✨