top of page

利他の心

利他の心を育む中で,

自らの感覚を広げていくOneness 自他一如と

健康的なBoundary 個(無我)としての境界線を持つことの

バランスを探していました。

ネパールにて移動診療の奉仕, 社会活動をされております, アメリカUpaya Zen Center創始者

Joan Halifax Ph.D ジョアン・ハリファックス老師の

-Compassion 繊細な美しい言葉。

@joanhalifax

 

 

心に寄り添う他者支援のおしごとでは,

empathy 人の気持ちを受容し共感することは, とても大切なことではあるのだけれど, しばしば, それは相手の苦しみとover-identification 同一化しすぎてしまう恐れがあり,

共感疲労, burnout 燃え尽きに繋がってしまうことが多くあることがいわれております。

 

 

Yogaや仏教では無分別, 自他を区別せず, 分け隔てなくあることを重視しておりますが,

思いやりを持ち続け, 健康的に利他的な支援を続けていく上では, 私たちは他者と結びついていると同時に, 互いに違う者, 個としての自分も受け入れるという, 絶妙なバランスで歩みを進めることが大切であること。

 

 

not-knowing 無知の智, 専門性を横に置くこと, 知ったつもりにならないOpen-dialogue の視点とも重なり, 感情労働, 他者支援に関わる方に読んでいただきたいお勧めの本です。

 


breath in…

out…

attuning to self and then other

smile

rasa.




Comentarios


bottom of page