ストレスをうまく処理できる反応を持っている。

今の状況の中、不安や恐怖を抱えている方。

わたしもその一人かもしれませんが。

もしよろしければヨガの講師でもあります、 スタンフォード大学 健康心理学者 ケリー・マクゴニガルさんのTED動画です。

不安や恐怖、ストレス反応は、 わたしを守ろうと起こっているからだからの自然な反応です。

彼女は、ストレスが行動の重要なファクターであると言います。  

我慢したり、抑え込もうとせずに、 からだは、ストレスをうまく処理できる反応を持っていることを信じてみてください。   

心拍数の上昇や、血管の収縮などさまざまなからだの反応が穏やかなものに変容する事がわかっています。

また、家族や友人、周りの方と支え合うことで、 愛のストレスホルモン、オキシトシンが分泌され、副交感神経の働きを高めてくれるので、回復、癒しの働きが促されるようです。