自分にやさしくすること

「自分にやさしくすること」

敬愛する師 サントーシマ香先生が教えてくださったことです。

古代には、ヨガは地域の中で伝えられるものでした。本物の師が生徒に、個人的な関係の中で教えを伝えるのがヨガであって、今日のように商業的な機会を示すものではありませんでした。

香先生から、ヨガを学べて良かったとヨガを日々お伝えする中で心から思っています。 しばしば、本来の方向とは真逆に走ってしまうヨガ市場に、心を痛めることがあります。 摂食障害を緩和するためのヨガ・アーユルヴェーダを敬愛する師 Emma Grant先生と学ばせて頂く時間の中でも、問題のないところに問題定義し、マインドを刺激することであるヨガの市場は、今あるからだへのセルフイメージを下げ、今後も摂食障害を増やしてしまうのではないかなぁと感じています。 今あなたの在る生きている世界は、恵みに溢れていて、一人一人違うユニークなからだに問題定義をしないで、やさしくあってほしいと思います。 うまく言葉にできませんが、、、 私が親愛なる師たちから受け取った素晴らしい智慧を静かにお届けできればと思います。 香先生が今月バンクーバーから帰国されて、さまざまな講座やワークショップを開催されます。 https://shop.yoga-gene.com/program/13850/ サントーシマ香 http://www.santosima.com blessings.