日日是好日

久しぶりに観た良い映画です。

ひたちなか市の上映は11月22日までみたいですよ。

日本の四季を表す言葉に魅了されてもっと日本語の美しさを知りたくなり、本も読みました。

今を大切に、四季の香りや音を味わい、今日も良き日としていく心は素敵だなぁと思いました。

立春が一番寒い日に名前がつけられたのは、もうすぐそこに春があると奮い立たせるため。

なんどもじーんと響く言葉やスクリーンに映し出される空気に涙が出ました。家族、友人をもっと大切にしたいと思わせてくれる映画です。

肉体を離れてもたくさんの人を感動させる女優 樹木希林さん。

温かい声で、 「おあがんなさい。」 そんな言葉だけで涙が出ました。 樹木希林さんの映画のインタビューも素敵だなぁ。。。

こちら

是非観てくださいね☆**