Rasaの輪 -Satsang- (サットサン)

Rasa Yogaの輪 -Satsang- (サットサン)

とき: 2018年8月11日 Sat. 20:00-22:00

静かな獅子座新月の下に開催します。

ばしょ: 少人数制スタジオRasa Yoga Ayurveda

ひたちなか市後台460

静かな場所にありますのでご参加頂いた方に地図をお送りしています。

講座フィー: ハートマネー (志納金)

持ち物: 筆記用具、居心地のよい服装

---内容---

◯サットサンとはサンスクリットで sat= true、真理 sanga= company 仲間との交流を意味します。

◯ヨガ哲学

ヨガの教えには、アシュタンガ=八支則(はっしそく)という8つの段階・行法があります。ヨガの聖典、聖者パタンジャリが説いた「ヨーガ・スートラ」の中に出てくる、ヨガ哲学の基本的な教えになります。その中でも、 「Niyama: ニヤマ 勧戒 日常生活で実践すべき5つの行い。」の中からを時間の中でみなさんと一緒に共有しながらお話会をします。

- ニヤマ(Niyama)勧戒  

・シャウチャ(Saucha)清浄

・サントーシャ(Santosha)知足

・タパス(Tapas)自制

・スヴァディアーヤ(Svadhyaya)学習、向上心

・イーシュワラ・プラニダーナ(Ishvarapranidhana)自在神への祈念

敬愛する師 Daphne Tse (ダフネ・ツェ)から、講座の中で、一人では成し遂げられないことでも、Mitra*ミットラ (共に学ぶ仲間) という存在が、よりより方向へと助け合いながら進んでいく上で大切であると学びました。

敬愛する師 Krishna Das (クリシュナ・ダス)から、純粋な意識Rasa*ラサにあるために、神聖な学びを分かち合うSatsang*サットサンの集いが大切であると学びました。

Yoga哲学でも、指針のような八支則は、捉え方によっては、より思考を難しくしてしまうものです。

「Not right or wrong...」

正しい、正しくないではない、、、

ヨガはdogma*ドグマではないので、わたしにとって、より居心地よく、調和が拡大していくものとして捉えて頂ければと思います。

また、サットサンではみなさんと、たくさん分かち合いながら理解し、暮らしの中に取り入れやすいものであるように共に時間を過ごせればと思います。

◯新月の瞑想、マントラ、キールタンも行います。

お問い合わせ・ご予約はお問い合わせまでお願い致します。

新月から何かよいことをはじめるきっかけになればと思います。

お茶をご用意してお待ちしております☆**

New Moon Satsang प्रेम ◡̈ॐ