その人に会っていなかったら

March 10, 2018

その人に会っていなかったら、全然違う人生だったということはありませんか?

 

脳科学者の茂木健一郎さんが

「一卵性双生児の知能は60%一緒だけれども、遺伝子だけで決まっているわけではなく、残りの40%は誰と会うか、何を経験するかによっていかようにも変化する。」とお話されていました。

 

--- 誰に会うか、何を学ぶかによって、わたしたちは変化します。

 

サントーシマ香先生が講座の中でお話されていたのが、

木村慧心先生のお話の中で、

「わたしたちは意識を向けたものになる。」

 

---何に意識を向け、何に心をつなげていくか(専心していくか)によって、わたしたちはいかようにも変化します。

 

また、脳科学者の茂木健一郎さんのお話の中で、

「脳の働きは進化の過程の中で選ばれてきて、基本的には生きるために役に立つことしか残っていない。脳の最後のターゲット、目標はよりよく生きること! よりよく生きるためのことならなんでも良いんですよ...

というお話があります。なるほどぉ...Yogaの考え方とも繋がるなぁと思いました。

 

茂木さんは、科学者ですが、一見非科学的な、「必然性」なども、否定していません。ただの偶然と思ってスルーするよりも、出会いや出来事を必然であると思い込むことによって、脳は喜びを得て、成功していくと説いています。

 

Yogaに出会ったこと、サントーシマ香先生、エマ先生、理学療法師Maki先生、臨床心理士の気功の師 小原先生との出会い、家族、友人との出会いなど...たくさんの方との出会いに必然性を感じ、学びを深める中で、わたし自身がよりわたしとの関係が良くなり、周りとの関係性も良くなっていくことを感じています。

 

脳科学者の中野信子さんは、

「わたしたちは若い頃ほどではないけれども、いくつになっても脳は変化します。」とお話されていました。

 

サントーシマ香先生は、

「70才が本番だと思ってください。美しさがなくなって、そういうもので自分が判断されなくなったときに、どれだけ周りとの関係性がとれているか...それまでの学びだと思って、調和のとれた中で自分の井戸を掘りなさい。」と教えてくださいました。

 

これからも、ゆっくりのんびり生徒であることを忘れずにハートを広げてたくさんの方との出会いの中で学んでいきたいです♡

 

みなさんにも、今のライフバランスの中で、より居心地よくあるための出会いや学びが訪れますように...

 

Om shanti shanti shantihi प्रेम ◡̈ॐ

 

 

10年ほど前の写真。ParisのRasa YogaスタジオでYogaを学びました。いつかこんな素敵なYogaスタジオが作れたら...それがわたしの夢です。

 

 

 

 

Please reload

February 24, 2020

February 12, 2020

February 5, 2020

February 3, 2020

November 24, 2019

November 13, 2019

November 1, 2019

September 24, 2019

August 26, 2019

August 26, 2019

Please reload