ちどり ヨガ・アーユルヴェーダ式 "食べる" WS Vol.3

October 4, 2017

今年で3回目になります、ひたちなか市にあります ちどりさんでの3時間のヨガ・アーユルヴェーダ式 食べるワークショップをちどりさんの特別ヴィーガン料理と共にお届けしました。

 

アーユルヴェーダでは食事が全体の90%を占めるとさえ言われる程、日々の食事の取り方を大切にしています。その他には、休息の取り方やヨガのような適切な運動、人間関係、バランスを整えていくことが勧めされます。

 

アーユルヴェーダでは、すべてのもの、わたしたちのからだはすべて五元素(パンチャマハブータ) 空 風 火 水 地でできているといわれています。

 

「あたなという生き物は、あなた以外の要素だけで出来ています。

 他から切り離された独りのあなたは無いのです。」

                         ーThic Nhat Hanhー

 

アーユルヴェーダ・ヨガの学びの中で、食とのよりよい関係を築けることは、自分のからだとのより良い関係を築けること、またわたしをとりまくすべてのものへの感謝や喜びに繋がると思います。

 

 

-後日ご参加頂いた数名の生徒さんから感想を頂いています。コピー&ペーストで掲載させて頂きます。-

 

「ちどりのごはん、とてもおいしかったです。振り返ると、空間も、参加している方々も、ご飯も…みんなおだやかで、やさしくて、すごく幸せなひと時でした参加できてよかったです。ワークショップを受けてから、朝の時間を大切にしよう、と思っています。オーガニックの歯磨き粉で歯磨き、舌磨き、オイルプルを始めてみました。朝の簡単なヨガも、時々できるようになりました朝の過ごし方を変えるだけで、こんなに違うんですね♬ 穏やかな気持ちで出勤することができて、驚いています。毎日続けることはなかなか難しいのですが(笑)、新しい習慣が身につくという21日、まずはやってみます。
それから、アーマ、マーラをデトックスするための飲み物や食べ物を教えてもらったので、ちょっとずつ試していきたいです。アーユルヴェーダの世界がますます好きになりました!ありがとうございました。次のワークショップも楽しみです。」

 

「朝から久々に頭痛がひどくて、行くのを止めようかと思っていましたが、ローズマリーとミントの爽やかな香りが出迎えてくれて、幾分か楽になり、行って良かったです。 本を読んでいても、実践的なとこに目が行きがちで、理論的な部分は全然頭に入ってこなかったので、分かりやすく話して頂いて、理解を深めることができました。 ちどりのごはんも美味しくて、私は特に2つのカップのお蕎麦とココナッツのサラダが見た目も香りも味もお気に入りでした。」

 

「・オイルマッサージと聞いても、自分ではできないかなと思っていましたが、実践的な資料の内容だったので、お家でもできそう!と思いました。
・普段は大食い、短時間で食事をとってしまい反省。講義の間はゆっくり食べて、味を感じて、食べることがとても気持ちよかったです。普段からの食事を見直そうと改めて感じました。
あと、講義の前から胃の調子が悪くて、食欲もないので大丈夫かなと心配していましたが、びっくりするくらいほとんど食べられました。
・甘いのが大好きな私。アーユルヴェーダ的なお菓子のレシピ知りたいです!自分たちで作ってみたりとかもしたいです(^ ^)」

 

「今回のWSに参加したことで、食のありがたみといいますか…大切といいますか…色々と考えさせられました。わたしは一時期、抑えきれない感情を「食」にぶつけていました。しかも受け入れたくなくて、いいわけ、ホルモンバランスのせいにして(>_<) 食事が今の身体を作っているのだということ、頭では分かっているつもりでした。でも、心にまでは届いていなかったんだなーっと。今の時代、生活で、五感をフルに使って食べるという機会は、無理やりにでも作らないとできませんよね。なので、あのようにじっくりと味わうこと…とても貴重な体験となりました。なんとなく…なんとなくですが「感じながら味わうこと」ができたと思います。ヴィーガン料理ということもあったのか、たくさん食べても、罪悪感ないし、軽いし、消化早いし、お通じ良くなった気がします。身体に合っているんだなーって思います。(あれから普通の食事をしていますが、なんとなく感じること…脂肪分が多過ぎるものや食べ過ぎてらしまうと腸が排出しようと頑張ってくれてます。身体って、正直ですね、素直ですね、繊細ですね!!ますます、女性であること、生き方。食のこと。
アーユルヴェーダのこと。勉強したい、知識深めたい、多くの人たちに伝えたい。と思うようになりました(^人^)貴重な体験を、ありがとうございました!!来年の開催も楽しみにしています(´∇`)」

 

「ちどりさんでの、ワークショップ、二度目の参加でした。 初回も感激したのですが、今回はさらに、深く味わうことができました。 私自身が食すものも イメージがつかめたようで、テキストに愛をかんじました。 心と体とヨガでコントロールしながら 気持ちよく生活していこうと。」

 

「佳菜子先生今日はとても楽しい時間を過ごす事が出来ました。自分の好きな友人と大好きな佳菜子先生との勉強会、本当に自分か望んでいる事は先生の言葉がスムーズ頭に入っていくんだなと思いました。初めて食べるヨガに参加した時は美味しく食べる事が正直できませんでした。今回は美味しい食べる事が出来てヨガを続けてやっているからかなと思いました。出来る日と出来ない日もあるけれど生活リズムを整えて朝の祈りを毎日の生活に取り入れます。家に帰ってきましたがなんか心も身体も感動して喜んでいます。」

 

「ヴィーガンパーテイー in ちどりに参加して。 「他から切り離された独りのあなたは無いのです。」心よりに響きました。 自然の恵みに感謝し、食のひと時にも心を向けて噛みしめていただこうと思いました。 Doshaチェックで自分に必要な食を知ることがてきるというのも大きな収穫です。 とてもすばらしいワークショップでした。ありがとうございました。」

 

たくさんの感想ありがとうございました♡ これからもみなさんの日々のより良い生活のためになる講座をお届けできればと思います。

 

 

 

 

♡2017年のお献立のご紹介です。

わたしからの提案にも喜んで応えてくださって、色とりどりのからだとこころと自然にやさしいちどりの特別ヴィーガン料理がたくさんのハーブと共に並びました。

 

・そばとレンズ豆、パクチーのサラダ

・はと麦、キヌア、花福豆、ココナッツのサラダ

・キチュリ(豆と米のインドのお粥 クミンの香り)

・カナッペ三種(かぼちゃの白和え(ひよこ豆のディップ(ブドウ、イチジク

・揚げ出し豆腐・豆腐とトマトのカプレーゼ

・ハーブベーグル

・ちどりあんみつ抹茶風味・ほうじ茶ミントのお飲み物

 

ちどり

茨城県ひたちなか市東石川2897-1

http://chidori-z.com

 

 

摂食障害を緩和するヨガ・アーユルヴェーダをオーストラリアの師 Emma Grant先生と学ばせて頂いています。過食症、拒食症、過食嘔吐など摂食障害をお持ちの方、または、ストレス、PMSなどで過食になってしまう方、また食事がうまくとれない方など症状としてお持ちの方は是非ご相談ください。一人一人の体質や症状に合わせ、バランスを整えていく食事の取り方、ライフスタイルを提案致します。

 

 

Rasa Yoga Ayurveda

Kanako Premma

お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とってもおしかったちどり特性のインドのスパイスが入ったキチュリ♡

集合写真などわたしのかわいい生徒さん 菜々恵ちゃんが撮ってくださいました♡

みなさんのご協力があって、このあたたかな講座が開催できたことに感謝します。

 

 

 

 

 

Please reload

April 8, 2020

April 7, 2020

March 24, 2020

March 22, 2020

March 19, 2020

February 24, 2020

February 24, 2020

Please reload