キレイな腸をつくる

アーユルヴェーダの自然のお薬トリファラ*Triphalaパウダー🌿

写真のはアーユルヴェーダの研修のときにPVA Ayurvedicで作られているのも買ってきたものです^ - ^

帰国前に引き立てを詰めてもらいました♪

生徒さんの中でも慢性的な便秘に悩まされている方が多いのですが、

便秘になると未消化物アーマ*Ama(毒素)を溜め込んでしまうことになりたくさんの病気の素になってしまいます。

トリファラは特に便秘に効果があり、アーユルヴェーダ病院PVAでも便秘になるとすぐに夜寝る前に処方されます^ - ^

3つ*Triの果樹アマラキ*Amaraki、ビビタキ*Bibitaki、ハリタキ*Haritakiでできています。

胃や腸を刺激することなく老廃物を排出をします。

トリファラはドーシャも乱すことなく、便秘、女性で多い悩みのPMS、更年期などたくさんの症状に効果があります。

そして、トリファラパウダーは顔のスクラブにも使えまし、オイル療法にも使用されます✨万能薬ですね。

アーユルヴェーダでは6つの味ラサ*Rasaを取ることをすすめていますが、

トリファラは(甘味、酸味、塩味、苦味、渋味、渋味)の内、塩味以外の味がすべて入っています。

アーユルヴェーダ病院の授業の中で様々な症状へ効果的な薬を質問するたびに、ジュナ先生(Dr.Juna)からトリファラと言われて、笑ってしまうほどでした。

お家でできる便秘の改善には、一日の終わりにゆったり過ごし、疲れを取ってあげることで、体を交感神経から副交感神経(休息モード)にスイッチを完全に入れ替えてあげることがとても大切です。

また、目覚めに白湯を飲むことや(日中も白湯やハーブティを6杯程度飲む事)や、軽いウォーキングや、Yogaの便秘に効果的な簡単なアーサナと、良く噛んでゆっくり食べることです。

干しいちじくやレーズンをお湯に戻して食べることや、ストレスや疲れによるヴァータ*Vata性の便秘にはホットミルクにギーを入れて夜寝る前に飲む事がすすめられます。

先日、便秘持ちの生徒さんが、生のりんごは便秘に効果があると思って食べていらしゃった方がいましたが、アーユルヴェーダでは、生のりんごは便秘を改善する効果があるとされていますが、ヴァータ*Vataを上げてしまうので、ストレスからくる便秘には逆に悪化させてしまう可能性があるようです。

朝に重い気質をもつヨーグルトを重い気質を持つカファ*Kaphaの時間帯6時-10時の間に取ることもすすめていません。

これに限るものではありませんが、便秘の原因や、もともとの体質によって変わってくるのが個を大切にするアーユルヴェーダの魅力でもありますね♪

いつも内側のわたしにどぉかな?って聞きながら自分に合った簡単なやさしい方法を探してみてくださいね。

おすすめのトリファラパウダーはAROUND INDIA​さんでご紹介されています。

https://jp.iherb.com/pr/Starwest-Botanicals-Organic-Triphala-PWD-Trifala-Blend-1-lb-453-6-g/56908

トリファラは水に割って呑みますが、苦味があるので飲みにくいときは、ホットミルクや40度以下のお湯にはちみつと一緒に取っても大丈夫です♡

みなさんの腸がキレイでありますように♪

自然の恵🌞

#triphala #ayurveda #constipation