湖を水面から覗きみること... #manduka

Rasa Yogaプライベートサロンのために買ったアメリカ MandukaのYoga Mat。

グリップもよくデザインも色も好きなマットです。何より天然ゴムを使っているので環境にやさしい。

私の使っているYogaのProps補助具はほとんどオーガニックやエコフレンドリーのものです。

色や使っているものをこだわって長く使うことはとても大切なことだと思っています。

Rasa Yogaプライベートサロンでは

Yogaマットもご用意しておりますので手ぶらでお越し下さいね。

明日届くMandukaのとてもキレイなグリーンのYoga bolsterもたのしみです。

Rasa Yogaでは

'Quality of life'

健康、半径3m以内の人間関係、しごと、環境、あそび...など充実させていくためのYogaの練習を

提案していきます。

一見、すごいYogaのポーズをできたとしても、その中に流れるPranaエネルギーや呼吸が流れていなかったら意味がありません。

今できることは限られているから、心地よいYogaの練習を♡ それが日常にも広がったら、

限られた中で心地よくその時、時を過ごして行けると思います。

Yogaのポーズ=スティラ(安定)・スッカム(居心地の良さ)・アーサム(在ること)

sthira sukham asanam Yogaスートラ第2章46節

安定した土台を大切に、その中でふわっと力を抜き、呼吸やプラーナの流れを感じ、

自分のからだの中に自分がいるということを感じ、観察する中で気づきを深めていくことです。

サントーシマ香先生がおっしゃってくれた

湖を水面から顔を近づけて中を見るように...という表現がとても好きです。

自分のからだやこころを静寂の中で覗き見ることで、

よどみに気づき、歪みに気づき、癖に気づき...一つ一つbreath out...

生まれたての赤ちゃんのように空の状態に近づけてあげることで

自分のキレイな本質をあらわにしていくことがYogaだと思っています。

もともと内側にある静けさ、穏やかさがそこにあったということに気づかせてくれます。

Rasa Yoga with Kanako Premma

http://kanako5.wix.com/yoga

blessings ◡̈ॐ