正しい努力を

お勧めの本のご紹介です。

努力不要論 -著 中野 信子

-努力は報われるは半分本当。

エピジェネティクス #epigenetics 環境の中で、生まれ持った遺伝子のスイッチがオンになることは、一人一人違うのも確かで、 優しいイタリアミツバチに育てられた攻撃的キラービーが、育ての親に倣っておとなしくなるように、オン-オフは環境によって変化することも

1万時間の法則も、 #tippingpoint その人の生まれ持ったものでも、 だいぶ変わってくるということ。

Mindset -著 キャロル・ドゥエック博士 Carol S. Dweck やればできるという Growth mindset. 才能は磨けば伸びるという、特に発達障害を持った子どもたちに向けたメッセージのある本と一緒に読んでもらいたい本です。

中野先生のおっしゃる、 生きているだけで、個体として成功している、だから努力が足りないと、搾取されないように、 わたしの喜びを感じられ、豊かさを受け取れる努力と成長を。

blessings