top of page

オープンダイアローグ

Open dialogue オープン・ダイアローグと

現代Yoga科学の中で取り上げられております,

感情調節, 社会的つながり, 恐怖への反応における迷走神経の役割に関する, アメリカの心理学者-精神科学者Stephen Porgesステファン・W・ポージェスの示唆したPolyvagal theoryポリヴェーガル理論との繋がりを感じます🧘🏻

アメリカトラウマセンターを立ち上げた, ボストン大学医学部精神科Bessel van der Kolkベッセル・ヴァン・デア・コーク教授は,

「Polyvagal theoryは, 安全性と危険性の生物学について,

より洗練された理解を私たちに与えてくれた。

優しい顔やなだめるような声のトーンが, なぜ私たちの感じ方を劇的に変えるのか。

私たちの人生において重要な人たちに見られている, 聞かれていると知ることが, なぜ私たちを穏やかで安全な気持ちにさせるのか, そしてなぜ無視されたりすることが, 怒りの反応や精神的な崩壊を引き起こすのかを明らかにしている。また, なぜ他者と同調することで無秩序で恐怖に満ちた状態から抜け出せるのかを理解する助けにもなった。つまり, 闘争や逃走の効果を超えて, トラウマを理解する上で社会的関係を前面に押し出すものなのである。

また, 覚醒を調節する身体のシステムを強化することに焦点を当てた, 癒しへの新たなアプローチも示唆している。」

 

 

わたしたちの, こころとからだは,

優しい声, 優しい眼差し,

否定されずに話を聴いてもらえている安心感,

大切な人たちに見守られていることにあること😮‍💨✨

 

 

Open-dialogueは患者本人だけでなく,

その周りにいる家族・友人などの関係者と医師・看護師・心理師が, 人と人として同じ目線で対話をすることで, こころの回復を助けます❤️‍🩹

従来の精神医療とは一線を画し, 病名ではなく生きている環境や人間関係に注目します。

甲府刑務所 では昨年10月より, 受刑者の声を聴くオープンダイアローグがプログラムに入るようになりました。

更生から愛のあるケアへ😊🌸

 

現在, ゆうりんクリニックにて, 森川すいめいさん, 辻井弘美臨床心理士から家族療法, オープンダイアローグを学ばせていただいております。

2024.1.27 Sat. 19:00-20:30 NPO法人 東京メンタルヘルス・スクエアへのチャリティセミナーがございます。

受講料: 1000 yen / Zoom(2週間のアーカイブ視聴も可能)

森川すいめいさんのオープンダイアローグを直接ご覧いただける貴重な機会ですので, 皆さまに共有させていただきます🙏

 

 

対人支援者だけでなく, 大切なご家族とのコミュニケーションに役立つものと思います。

ご予約はこちらから💌

breath in…

out…

smile

loving-kindness, rasa.



Comments


bottom of page