愛する人を愛すること

“How to love your loved ones.” 愛する人を愛すること。 -Thic Nhat Hanh ティック・ナット・ハン -Darling I am here for you. 「あなたのためにここにいます。」 Your presence is the most precious gift for your loved ones. Our daily life very often our body is there but our mind is not there we are not truly there. It’s impossible to love your loved ones. There is a practice in the Buddhist tradition when you begin to breath in mindfully and you bring your mind home to your body and when mind and body are together you are truly there. Practice mindful breathing your mind home to body can help you to be there for your loved ones. 愛する人のための一番のプレゼントは、その人のためにそばにいてあげること。しばしば日々の生活の中で、私たちの身体はそこにあっても心は離れています。それでは、愛する人を愛せません。仏教の練習で、意識的な呼

7月スケジュール

-2019年7月のスケジュール- こんにちは。 今年も半分が過ぎようとしてます。 しばしば、私たちは、お手玉するように様々な役割、タスクをこなし、慌ただしく日々を過ごしてしまいがちですが、静かなホームグランド「I 、わたし」に戻る時間を積極的に取ること、離れていってしまう大切なからだをケアする時間をYogaクラスで過ごして頂ければと思います。 7月は、摂食障害の方、ご家族へ向けた講座や、七夕の夜の星空ループトップYoga、Yogacafe Soraさんでの、年間を通した四季のアーユルヴェーダ講座がございます。 ◯一般社団法人日本摂食障害協会 主催 -眠りのヨガニードラ アーユルヴェーダ講座- とき: 7月21日 ばしょ: 政策研究大学院大 東京都港区六本木7-22-1 講座フィー:10,000円 詳細はこちら↓ https://select-type.com/ev/?ev=abIvgxpQfM8 ◯星空Rooftop Yoga + BAYRON BAY coffee 付き 七夕の日に水戸のバイロンベイコーヒー屋上でヨガをします。 ※御礼満員。キャンセル待ちにてご案内致します。 とき:7月7日(日) 19:00-20:00 ばしょ: M-Work BYRON BAY coffee 屋上 ※雨天中止 (水戸中央郵便局目の前) 講座フィー:2,000円 ☆バイロンベイコーヒーのお好きなオーガニックドリンクをクラスの後お選び頂けます。 (1F受付にてお支払い頂き、チケットを頂いてください。) 持ち物: ヨガマット、動きやすい服装で、タオル、水分、最後の横たわるポーズ(シャバアーサナ)の

紫陽花

photographer: Nanae もう何年も通い続けている水戸八幡宮で、病気から回復した菜々恵ちゃんの新しいはじまりをお祈り。 紫陽花と太陽のこもれびが綺麗で、美しい時間が流れました。 祈ることも、幸福度を拡大し、からだの炎症を取ってくれることがわかっています。 参考書籍: 著 中野 信子「祈りの脳科学」 今日もshanti peace love ✌︎ ananda Om ◡̈ॐ

何もしないことをする

水戸メンタルクリニックでの、ヨガセラピークラスにご参加くださっている方がクラスの最後に、 「横になったままでいさせてくださってありがとうございます。」と言ってきてくれました。実は...と色々辛かった経験があったこと。 -何もしないことをすることもヨガです。 今日の自分へ合ったかたちで優しくあること、休んでみたり、挑んでみたり、ヨガの練習で大切なことです。 役割や、テーマとして掲げているもの、症状もいったん手放して、自分自信へ戻る静かな休息を☺︎ breath in...out... ・ self-compassion Om ◡̈ॐ

Rāsa līlā रास लीला ラーサリーラー

Rāsa līlā रास लीला ラーサリーラー rasaラサにはたくさんの意味があります。 essence エッセンス、aesthetics 美学、love 愛、6 tastes 6つの味、emotional 感情、scent 香り、theology 神学、インドの伝統的な美学で使われるKama*カーマ 愛の学問、deep emotion 感動。 lilaリラは act 行動、dance 舞 Rāsalīlā ラーサリーラーは "Dance of Divine Love" 神聖な愛の舞とも訳されます。どんな感情があっても良い、良い悪いではなく、否定せずにそのまま感じ、そのままの感情をうたいましょう。悲しい感情もひとつのエッセンスとなり、人生の森を茂らせ、彩り豊かな美しさになっていきます。 Daphne Tse から学んだBhakti Yoga*ヴァクティヨガ(愛のための愛のヨガ)は、ハートの傷を癒し、まだ癒されていない置き去りにされたさまざまな感情を、Kīrtan*キールタンをみんなでうたい、その神聖な振動で解放し、浄化し、純粋な穏やかな意識へ導いていきます。 ウクレレを演奏のAtsumi Dariniさんと、ハルモニウムの演奏で、癒しの自然の働きをお届けします。 次回の予定は、埼玉でのキールタンを予定しております。詳細は後日ポストします。 bhakti Om प्रेम ◡̈ॐ

-Bhakti Yoga Kirtan キールタン講座- Rāslīlā

photographer: Nanae -Bhakti Yoga Kirtan キールタン講座- Rāslīlā 那珂市スタジオZiL 2019.6.2 19:00-21:00 双子座の新月に向けて、開催しました。 Daphne Tse先生のBhakti YogaTTの一期生を大阪で卒業してから、あたためていた講座です。その思いにタイミングよく、バーンスリー演奏者Gumiさんが京都から協力してくださる機会に恵まれ、そして、共にYogaを学ぶ敦美 Dariniさん のウクレレと共に届けることができたことが嬉しかったです。 小さい頃、映画 天使にラブ・ソングを…観た時の感動から歌を習いはじめました。歌で人が繋がっていくことが素敵だなぁと。 ほとんどの方がBhakti Yoga、Kirtanが初めての方ばかりでしたが、テキストで理解しながら、音の振動や、静寂の中にある振動の中で存在の奥にあるRasa エッセンスに繋がっていくかもしれない体験を楽しんでくださって開催して良かったなぁとほーっとしてます。 -感想を頂いてます。 「ドゥルガ歌ってる時は、自分が楽器になっている感覚にホント陥りました。気持ちが良い!講座前は喉が痛くて、先生から頂いた飴がありがたいーって思っていたのですが、キールタン終わった後痛みが消えていてびっくりしました。音楽の力ってやっぱり人を癒してくれますね。またいろいろな気づきがあった夜でした。」 「先生が苦しい時にサラスワティの振動で楽になれたとおっしゃっていましたが、悩みなどで反芻した時に振動のヨガは救いになるなぁと直感的に思いました。振動は、余計なことを考えさせな

-日本の美しい四季に合わせたアーユルヴェーダ・ヨガWS-

-日本の美しい四季に合わせたアーユルヴェーダ・ヨガWS- 現代社会において、仕事や家事、育児、介護など、忙しさの中で からだと心のバランスを崩しやすくなっています。 しばしば、私たちはその不調和に蓋をしながら走り続けてしまいがちです。 大いなる母なる自然と共にあるアーユルヴェーダ理論に基づき、 日本の美しい四季に合わせ、日本の暮らしに合わせたセルフケア、 ヨガのプラクティスの穏やかな提案です。 一人一人の持つ違ったユニークさをアーユルヴェーダでは大切にしています。 その命のひな形、自分らしさを知り、内なる知性の音に耳を傾けながら土壌を整え、 美しい日本の四季の音に丁寧に耳を傾けながら種を蒔き育んでいくような、 一年を通じて体験していきます。 皆さんの日々の暮らしがより幸せに満ちた健やかなものになっていくことを願って。 -内容- ・ドーシャ理論 ・暮らしの日々のリズムの整え方(ディナチャリア) ・ドーシャの乱れを知るセルフチェック ・ヨガの練習をアーユルヴェーディックなものに変化させるポイント ・季節に合わせたオイルマッサージ ・アーユルヴェーダ理論をもとにした季節のヨガクラス(60分) クラス詳細 日 時 :  夏  2019年 7月28日(日)10:00〜12:00        秋  2019年10月20日(日)10:00〜12:00        冬  2019年12月15日(日)10:00〜12:00        春  2020年 4月19日(日)10:00〜12:00 場 所 : Yoga Cafe Sora moonスタジオ

安心・安全

-乾いた砂漠の中に湧き出る冷たい泉のように、 からだのなかに安心・安全という構成要素が広がっていく。 “We add a new ingredient to our experience, providing relief and secure like a cool spring bubbling up in a hot, dry desert.” breath in...out...in the profound silence the nature vibrations. 感情を抑圧し感じないようにすることで、 切り離されたからだからの乖離から、 また優しい関係を紡いでいく。 敬愛するヨガの先生、気功の先生、アーユルヴェーダ医師たちが教えてくださったこと、内在する智性が教えてくれたこと。 rasa Om ◡̈ॐ photographer: Nanae

Oneness

#einstein #oneness #awearness 私たちは自分自身を、独立した自己として、他者や環境とは異なるものとして認識しています。意識の視覚的妄想、バイアス、ベール #maya があることをヨガやアーユルヴェーダの世界観の中でも伝えています。 初めて先生からこの考えを聞いたときは、よく理解できなかったけど、あらゆる分野の中でも同じ真理を耳にするたびになーんとなくわかってきた気がします。 私たちや世界は精妙な面で繋がっていています☺︎ 集団や、宗教や、個人の間にある争いが、この理解がある中で解けていくものといいなぁ。 周りの人や世界との関わりが、平和で穏やかでありますように... peace ✌︎ under the full moon. Om shanti shanti shantihi ◡̈ॐ

Self-compassion -あるがままの自分を受け入れる-

#drkristinneff #selfcompassion #yoga #yoganidra 以前にも洋書の方でご紹介したSelf-compassion(あるがままの自分を受け入れる)の日本語版です。 とーてっもお勧な本です☝︎ 伝統的な仏教の慈愛の瞑想(loving-kindness meditation)、Yoga Nidra*ヨガニードラにもあるシャバアーサ(Corpse Pose)をしながらボディスキャンをすることや、Sankalpa*サンカルパのような優しい言葉を自分自身になげかけてあげることなどが書かれています。 私たちは、生まれてすぐは一人では生きていくことができません。そのときに、母親に温かく抱きしめてもらうことや、やさしくなでられること、やさしい声をかけてもらうことは命を守る上でとても大切なもので、わたしたちはあたたかな関わりによって安心するようにプログラミングされています。 自分自身が不安やストレスを感じたときに安心させてあげる言葉や行動が必要になります。 しばしば、わたしたちは、自己批判をすることの中で成長すると信じてしまわれがちですが、自己批判をし続けることは脳にダメージを与え、その後の行動に対してもネガティブな影響があることがわかっています。 わたしたちは、分ける事で分かろうとする試みや、比較することで自己を確立していくところがありますが、興味深いのは、Self-Compassion*セルフコンパッションは、Common humanity*コモンヒューミニティ 他者と自分がどれほど共通点があるかを大切にしているところです。 ヨガの考えの中での、Not

お誕生日に

photographer: Nanae 今日はいつも産後ケアYogaをお伝えしているどんぐりの森がお休みだったので、Rasaでクラスを作りました。 マタニティのときからRasaに来てくださっている生徒さんばかりで、またここで皆さんとYogaができること嬉しいねぇって話しをして。 クラスの後に、ウクレレを弾きながら敦美ちゃんと、大好きなand SugarのレモンケーキEmmaを持って菜々恵ちゃんと、花束を持ってあゆみちゃんがクラス後に現れてくれて、由実ちゃん、静江ちゃん、智美ちゃん、怜子ちゃん、お子さんたち皆さんでお誕生日のサプライズをしてくださいました。 Yogaを伝えてから...8年目... こんなに嬉しいこと。 わたしにはもったいないくらいの贈り物を。 ありがとうじゃなくて、ごめんなさいって思うくらい嬉しい。 どーっやってお返ししていけばいいのかわからないけど、少しでもみんながほっとできるRasaを作っていきたいと思います。 心細いときも多いお仕事だけど、皆さんからの愛を受け取って、元気100倍で頑張っていきたいと思います。 Mitra Om ◡̈ॐ

-アーユルヴェーディック女性のからだの整え方講座-

-アーユルヴェーディック女性のからだの整え方講座- とき: 2019年6月23日 Sun. 14:00-17:00 (3h) ばしょ: Rasa Yoga Ayurveda ひたちなか市後台460 講師: 佳菜子 Premma 講座フィー: 5,000 yen ※お子さん連れでも可。 定員: 5名さま限定 お茶をご用意してお待ちしております。 ヨガの姉妹科学であるアーユルヴェーダの視点から、女性のからだを整えるための3時間の講座です。 女性の生理機能はとてもデリケートで、月経のサイクルは、神経系と生殖器を結ぶ複雑なホルモンシステムによって形成されており、こころの状態や環境からも影響を受けています。わたしたちは、季節によって、月の満ち欠けによって、時間や空間、人間関係によって、さまざまな微細な影響を受け、常に流転する渦の中で変化し続けています。 アーユルヴェーダでは、女性の微細な生理機能のバランスを整え、自然と調和させるための処方をしていきます。 女性の身体を生きることは、共感能力、受容性、柔らかなエネルギー、命を生み出し、育む力、月ごとに再生を繰り返すことなど、女性だからこそ体験できるステージがあります。 癒しの自然科学アーユルヴェーダ提案の中で、ゆらぎの多い女性のからだを健やかに生きて、周りの人、環境と共鳴しながら楽しくあること。 ご予約はお問い合わせよりお願い致します。 https://www.rasayogaveda.com/ ananda ◡̈ॐ 前回MINERVAさんでの講座の感想です。 「オージャスのお話がとても沁みました。会社勤めしてからずーっと雑念だらけで心身と

京都の個展のお知らせ。桑原典子さん x 平井かずみさん

茨城県笠間陶芸家 桑原 典子 (Noriko Kuwabara)さんの個展が京都 Cafe and Products efishで2019.6.8-16にあります。 典子さんの器は柔らかく肌に触れる感じや、大切にしている古い家具にも馴染むところが好きです。Yogaのクラスの後に、典子さんの器でお茶をお出しすると、とても喜ばれます。 典子さんの花器に、フラワースタイリストの平井 かずみ (Kazumi Hirai)さんの“しつらえる”ワークショップが6月8日 Sat. 14:00-16:00にあります🌿 京都にふら〜っと行けるお友達へ...☺︎ 大好きなお二人のワークショップ、わたしも行きたいくらいです。 お問い合わせはCafe and Products efishさんまで。 info@shinproducts.com

七夕の夜に -星空Rooftop Yoga + BAYRON BAY coffee 付き-

星空Rooftop Yoga + BAYRON BAY coffee 付き 七夕の星空の下、BYRON BAY coffee屋上テラスでヨガをします。夏の夜風の中、五感をひらき、ゆったりと動くスローフローヴィンヤサヨガ、呼吸法、瞑想をします。 とき:7月7日(日) 19:00-20:00 ばしょ:BYRON BAY coffee 屋上 ※雨天中止 水戸市南町1-2-32 (水戸中央郵便局目の前) 講座フィー:2,000円 ☆クラスの前後に、コーヒーまたはジュース、アルコールなど、テラス席でお楽しみ頂けます。 (1F受付にてお支払い頂き、ドリンクチケットを頂いてください。) 講師:佳菜子 Premma 持ち物: ヨガマット、動きやすい服装で、タオル、水分、最後の横たわるポーズ(シャバアーサナ)のときにかけるブランケット等。 ※ヨガマットレンタル(300 yen)の方はご予約時にお知らせください。 ※駐車場はお近くの有料パーキングに駐車ください。 ご予約はBYRON BAY coffeeカウンターまたは、お問い合わせよりお願い致します。

6月からはじまります。

6月からの新しいクラスのご案内です。 - くつろぎのYoga - 女性限定。 とき: 第2/4水曜日19:30-door open- 21:15 講座フィー: 2,000 yen (Yogaマット込み) ばしょ: ひたちなか市Rasa Yoga Ayurveda少人数制スタジオ address: ひたちなか市後台460 ご予約頂いた方に詳しい地図をお送りしています。 女性のからだを整えるためのクラスです。妊婦さんもご参加頂けます。 一日の疲れをほどき、年齢によって、ホルモンバランスによってどのようにからだや心が変化しても、いつもそこに変わらずにある静けさに繋がりほ〜っとできるような、緩やかなヨガクラスの提案です。 ヨガ姉妹科学である癒しのアーユルヴェーダの叡智も取り入れ、不快を感じている症状へアプローチをすると同時に、全体性をより整え、本来の健やかなからだ、こころへ矢を向けていきます。 ご予約は、Rasa Yoga Ayurveda website: https://www.rasayogaveda.com お問い合わせよりお願い致します。 anada Om ◡̈ॐ

里親さんへ。

双子座の新月の日に、大切なお友達のひたちなか市にある印度屋らんがるさんの家族になりました☺︎ インドの蓮を意味するPadma*パドマちゃんとかわいい名前をつけてくださいました。 インドでは、泥の汚れに汚染されないPadmaは唱えるだけで、Chakraの流れを整えると言われています☺︎ Padmaちゃんを呼んであげて、きれいな流れにしてくださいね。 今日はずっと一緒にいさせてもらえるご好意を頂いて、インドの食器でごはんをあげたり、遊んだり、お昼寝したりしました。 大きなキャットタワーを建ててもらえたり、優しい家族になれたこの子は幸せです。 Rasaに寄せられた、たくさんの寄付をそのまま色を添えてボランティア動物と共に生きる町づくり 大洗町 笑顔の会代表かなこさんにお渡しました。かなこさんからも感謝の気持ちを私から皆さんへ。 ありがとうございました。 Padmaちゃんが、ごみと一緒に捨てられた9匹の兄弟の分も元気に幸せにありますように。 love Om ◡̈ॐ

Bhakti Yoga Kirtan キールタン講座

photographer: Nanae -Bhakti Yoga Kirtan キールタン講座- Rāsalīlā 那珂市スタジオZiL 2019.6.2 19:00-21:00 双子座の新月に向けて、開催しました。 Daphne Tse先生のBhakti YogaTTの一期生を大阪で卒業してから、あたためていた講座です。その思いにタイミングよく、バーンスリー演奏者Gumi Nakaguchiさんが京都から協力してくださる機会に恵まれ、そして、共にYogaを学ぶAtsumi Someya敦美 Dariniさん のウクレレと共に届けることができたことが嬉しかったです。 小さい頃、映画 天使にラブ・ソングを…観た時の感動から歌を習いはじめました。歌で人が繋がっていくことが素敵だなぁと。 ほとんどの方がBhakti Yoga、Kirtanが初めての方ばかりでしたが、テキストで理解しながら、音の振動や、静寂の中にある振動の中で存在の奥にあるRasa エッセンスに繋がっていくかもしれない体験を楽しんでくださって開催して良かったなぁとほーっとしてます。 -感想を頂いてます。 「ドゥルガ歌ってる時は、自分が楽器になっている感覚にホント陥りました。気持ちが良い!講座前は喉が痛くて、先生から頂いた飴がありがたいーって思っていたのですが、キールタン終わった後痛みが消えていてびっくりしました。音楽の力ってやっぱり人を癒してくれますね。またいろいろな気づきがあった夜でした。」 「先生が苦しい時にサラスワティのKirtanの振動で楽になれたとおっしゃっていましたが、悩みなどで反芻した時に振動のヨガは救い