アーユルヴェーダ式ベビーオイルマッサージ講座

アーユルヴェーダ式ベビーオイルマッサージ講座を開催しました。 月に一度のペースで講座を開催させて頂いています。 南インド アーユルヴェーダ病院で医師 Dr.Junaやアーユルヴェーダセラピストから学んだ内容をテキストにまとめてお伝えしています。 アーユルヴェーダは全体的な自然の科学です アビヤンガ*Abhyangaと呼ばれるオイルマッサージは、古典的なもので、排毒やからだや心に潤いを与えてくれるものです。ドーシャ*Doshaと言われるからだのバランスを整えてあげる上でもアーユルヴェーダでは大切にされています。 お子さんとの愛のあるかかわりの中でより幸せな育児にして頂ければと思います。 そして、お子さんのマッサージだけでなく、お母さんのセルフケアのマッサージになるようにお伝えしています。 お子さんにとっての最良の薬はお母さんのやさしい眼差しだから、まずはお母さんに潤い*Rasaがあること。 生まれたときも、今日も祝福。 次回は 2018年9月17日(月) 10:00-11:30 + お茶の時間 ※残4名さま 講座フィー: 4,500 yen 定員になりましたらキャンセル待ちにてご案内致します。 ベビーマッサージの詳細はこちらのページをご覧ください。 blessings ◡̈ॐ

アーユルヴェーダ・ヨガ式 "食" 講座 in ちどり

-Yoga Ayurveda式 食べる講座 Vol.4 - ちどりの滋養に満ちた体にやさしい特別料理と共に。 健康、癒しとつながりの深い乙女座の新月に向けて欠けていく月の下、 Yoga Ayurvedaから食べることについての講座をちどりさんからの体にやさしい特別料理とともにお届けする3時間の講座を開催します。 とき: 9月9日(日) 18:00 - 21:00 (3hrs) ばしょ: ちどり 茨城県ひたちなか市東石川2897-1 講師: アーユルヴェーダセラピスト・ヨガ講師 佳菜子 Premma 講座フィー: 7,000 yen 持ち物: 筆記用具 Bliss Baby Yoga Emma先生による 東京オハナスマイルヨガスタジオでの、「摂食障害を緩和するアーユルヴェーダ・ヨガ講座のアシスタント」をさせて頂いています。食に対する悩みを抱えていらっしゃる方と多く接してきました。たくさんの情報の中で、わたしたちは混乱しています。 アーユルヴェーダ・ヨガはホリスティック、全体的な自然の科学、心の科学です。食をテーマに捉えながら、自然の流れを応援してあげるアーユルヴェーダ・ヨガのエッセンスをお届けできればと思います。 -内容- ◯アーユルヴェーダのドーシャ理論 ◯健康的な食事の3つの理論 (Agni・Ama・Mala) ◯ドーシャ別消化力の違い ◯ドーシャに勧められる味、Rasa*ラサ ◯Dinacharya*ディナチャリヤ(生活のリズムの整え方) ◯消化を助けるヨガのアーサナ ◯食べる瞑想法 ◯アーユルヴェーダの食事を助けるハーブ など、、、 Kaori Santosima先生、E

8月スケジュール

2018年8月スケジュールのお知らせです💛 すべてご予約制です。定員になり次第キャンセル待ちにてご案内致します。 ☆講座 ◯ヨガ・アーユルヴェーダ式食べること。 -ちどりの滋養に満ちた体にやさしい特別料理と共に- とき: 9月9日 Sun. 18:00-21:00 (3h) はしょ: ちどり 茨城県ひたちなか市東石川2897-1 講座フィー: 7,000 yen http://chidori-z.com ◯アーユルヴェーダ式ベビーマッサージ とき: 8月6日 Mon. 10:00-11:30 + お茶の時間 ばしょ: Rasa Yoga Ayurveda 講座フィー: 4,000 yen ※1名さま入れます。 ☆レギュラークラス ◯月1 Sunday Yoga 8月は休講です。 次回は後日お知らせ致します。 ひたちなか市Ayus*アーユス ・オープンスペース男性もご参加頂けます。 ひたちなか市Ayus *アーユス 月曜日 ♡女性限定 ◯Moon Cycle Yoga (ムーンサイクルヨガ) 20:00 - 21:30 ひたちなか市Ayus *アーユス 火曜日 ◯ママ&よちよち歩きYoga ( 1才- 4才 ) 9:30 - 10:30 ◯ママ&ベビーYoga ( 10週 - 12ヶ月ちょっと ) 11:00-12:00 イバケン・どんぐりの森 website: http://www.ibaken.co.jp/iep.html 水曜日 石渡産婦人科病院 ◯産後ケアクラス12:30 - 13:30 ◯産前ケアクラス1

くつろぐこと。

最近うれしいなぁと思う事がありまして。 「疲れていたんだけど、疲れを取りたくてYogaのクラスに来ました。疲れが取れました。ありがとうございます。」 そんな言葉を一人の生徒さんから頂きました。 疲れているからヨガで整えようとしてくださる方が多くクラスに来てくださっていることがうれしいです。 アーユルヴェーダでいうヨガのアーサナの練習はSwedana*スウェダナ 発汗法です。ちょうど良い負荷でじわぁと汗を書く事で、血の巡りを良くし、Ama*アーマ 未消化物、毒素を排出することです。 Ama*アーマ 毒素とは、食べたものだけでなく、消化しきれなかった感情のこともメンタルアーマと呼びさします。アーサナや呼吸法により、巡りを良くすることで解放していきます。 アーユルヴェーダでは、鬱の状態をTamas*タマス 鈍質とよんでいます。巡りが鬱滞してしまっている状態です。 アーユルヴェーダでの病気の原因は巡りが悪くなることで起こると言われています。 鬱滞した部分の巡りをよくしてあげて、呼吸の通りをよくしてあげて、本来もともとわたしたちがもっている健やかな状態に整えていくことがとても大切です。 心とからだと魂の癒しのための良いツールにして頂ければと思います。 Light on Body Mind Spirit प्रेम ◡̈ॐ

かに座の新月

Solar Eclipse *NEW MOON* in Cancer. 11:48 Japan time. かに座の新月☆** 日本からは観測できませんが、日食です。 * 自分を邪魔していた感情や思考を手放すように、、、 breath out...in... * たくさんの情報に思考が乱されないように、、、静かな月の下、静かにただ座って...自然の流れの中にある自分の本質にくつろいでいくやわらかな呼吸を。 * Calm Mind...Peaceful Mind... * 愛の星、かに座の光がみなさんに届きますように。 * *N E W M O O N Om shanti प्रेम ◡̈ॐ*

Emma先生がRasa Yogaスタジオへ。

オーストラリア Bayron Bayから来日されているEmma先生が、わたしのスタジオ Rasa Yogaに来てくださいました。 先生と会ったのは、5年前、オーストラリアでの女性のためのヨガ研修のときです。それから、東京のオハナスマイルで度々講座のアシスタントをさせて頂いています。わたしにPremma*プレマとヨガの聖名をくださった方です。そのEmma先生がわざわざひたちなか市に来てくださったことは不思議で、特別な時間になりました。 ひたちなか市の露天風呂から海の見える温泉「のぞみ」に行きました。 わたしの好きな場所で、新鮮なお魚が食べられます。Emma先生もとても喜んでくださいました。 朝は一緒にお散歩をしたり、ヨガ、Emma先生がギターを奏でてくださったり、、、 家族のようにのんびり一緒に時間を過ごしました。 Emma先生は二人の娘さんがいて、お母さんであって、一人の女性として自身がLifeをたのしんでいる姿は、こうなりたいなぁと思うヨガの指導者のお一人です。 Emma先生に教えて頂いている食のアーユルヴェーダ・ヨガ講座を毎年9月にさせて頂いている、ちどりさんも紹介させて頂くことができました。 Emma先生が「なぜ佳菜子がここに住んでいるかがわかったわ。」とおっしゃってくださいました。 私にとって、ひたちなか市は海や大きな公園があったり自然に囲まれていて、都心へのアクセスもしやすく、人も都心に比べとてものんびりしていて大好きな場所です。先生も気に入ってくださってうれしかったです。 Rasa Yoga Ayurvedaスタジオでのマタニティクラスにも参加してくださいました。生

クリシュナ・ダス

横浜 ヨガ・スポットでKirtan*キルタンの王と呼ばれるクリシュナ・ダスのワークショップに参加してきました🌿 「慣れ親しんだ道を離れ、作り上げていく未熟な新しい道もはじめは細いけれど、水を注ぎ続けて行けばいつか大きな川になる。」 「みんなが描く映画の中では僕はすごい人間にスクリーンに映し出されているかもしれないけど、僕の描くフィルムの中ではまったく違う未熟な人間だよ。人はそれを謙虚だと言うけど、自分が一番自分を知っているからね。」 そんな彼の言葉、言葉にたくさんの付箋を貼る時間になりました。 彼の伝え方はインドらしいストーリーがとても面白く、時に汚い言葉で笑わせてくれたり、彼のあたたかい愛を感じました。 最近のサントーシマ香先生のblogでも、 「ヨガのいろいろな”流派”や、あれこれ”学ぶべきこと”がありますけれども 一番大切なヨガは、自分自身のエッセンスとの間に結ぶヨガであって 瞬間瞬間アップデートされる「今じぶんが受け持っていること」 との間にどんな関係性を結ぶかということが肝心な気がします、」 そんなことがポストされていました。 香先生のblog わたしも京都、東京、大阪と続けて旅をさせて頂いて、たくさんヨガを学んでいる方に出会い、そんなことを感じていました。 わたしにとっては、マントラやKirtan、神聖な音をうたうことは私にとって、居心地よく自分自身のエッセンスRasa*ラサに繋げてくれます✨ どんどん不必要なノイズが内から解放され、自分との関係が居心地よく自分との時間が好きになるヨガの学びはありがたいです。 彼に会うことをすすめてくれたDaphne先生、Emma