シロツメクサ

お友達のヨガを受けにいきました。 隣の席の女性のお子さんがママーっだったので、途中からベビーシッターになりました。 いっしょに白詰草を拾って...ほらほらまたあったよ。 知らずにお母さんが写真を撮ってくださっていて、、、感謝のメッセージと一緒に写真を送ってくださいました。 とてもうれしかったです。 お子さんがいるとなかなかヨガをすることが難しかったりしますね...ママとお子さんのヨガを教えていると痛感します。 自分の時間がない子育ての合間にに自分のためのやさしい呼吸をしてほしいと思っています。 ハートに両手をあてて... breath out...in... それはほんの小さなことでもよくて...愛を持って手を差し伸べていくことも純粋なやさしさの領域を広げていくヨガの練習です。 ハートを少しづつ大きくやさしく... bhakti Om ◡̈ॐ

いちごジャム

シニアヨガの生徒さんから頂いた手作りいちごジャム🍓 いつもお料理上手でお菓子を焼いてきてくれたりします。 「お砂糖3分の1だから早めに食べてね。レモンを多くしたのよ。わたし一日中台所に立ってても飽きないの。」 ニコニコしながらお話してくれました。わたしもそんな女性に憧れます。 アーユルヴェーダの言葉でもあるように、キッチンファーマシー、お母さんが一番のお医者さん。魔女のような生徒さんにクラスの後はお料理のこと教えてもらっています♥️ いつも生徒さんからのやさしい気持ちに支えられています。 yum ◡̈ॐ

ウエサク満月🌝

*FULL MOON* in Sagittarius May 29th is calling us to get free. 射手座の満月 23:20 Japan Time. 5月に起こる満月はお釈迦様に縁のあるウエサク満月とよばれています。古来より京都の鞍馬寺で執り行われているようです。 みんなで太鼓をたたいたり、うたったり、おどるのかな...? * let go...let go...weakness 弱さを解放して手放して... * let’s ground into the fertile Earth that holds us and receiving full moon light. 母なる大地に落ち着いて、月の光を受け取って。 * 射手座のケンタロウスの弓を力強くひいて、放つような勢いで今の弱さを克服して、すこしでも向かいたい方向に...行動を。 でも、やってもいいし、やらなくてもよい。 わたしたちには自由意志があるから。 * 先日Daphne Tse​*ダフネ・ツェ先生の講座で教えて頂いた。 行動の第3チャクラの音... "Ram Ram Ram...." お腹のそこから唱えてみるもの☆** わたしは何となく、Ramの音を響かせるとほしいものが掴める気がしてきます。 * breath out...in... 素敵な満月を🌝 * video: mystic mamma * F U L L M O O N ◡̈ॐ

聴くこと

-聴くこと- 第5チャクラのVishuddha chakra*ビシュダチャクラはコミュニケーションを司るエネルギーを持っています。 喉に位置していますが、口、鼻、耳にも関連しています。 ビシュダチャクラのエネルギーが不足すると、感じたことを言葉にすることが難しくなり、過剰になるとしゃべり過ぎ、相手をコントロールしようとしたり、他人の噂話をしたり、話を聴くことができなくなります。 耳を澄ますこと、聴くことは、ときに難しいと感じるかたが多いのではないかと思います。 しばしば、特に近しい人とのコミュニケーションの中で寄り添って聴くということが難しかったりします。家族、友人、恋人、パートナー、お子さんなど... そして、わたしのハートの声に耳を傾けることも。何を感じているのか、どうしたらハートが穏やかになることができるのか...自分とのよりよい関係を結ぶ上でとても大切なことです。 ヨガの講座や、カウンセラーの講座の中でも、心を傾けて、判断しないで、アドバイスしないで、寄り添い「ただ聴く」というワークを多くやります。Bhakti Yoga*ヴァクティヨガ(Yoga of love.)でも聴くことは愛を表現する方法として大切にされています。 敬愛するEmma Grant*エマ・グランド先生は、「相手が話しているときは自分が話していると思って聴きなさい。」と講座の中で教えてくださいました。 敬愛するサントーシマ香先生は、ヨガ哲学 八支則のお話の中で「言おうか悩んだら言わないほうが良いです。」と教えてくださいました。 敬愛するDaphne Tse*ダフネ・ツェ先生の講座では、Soul Song

6月スケジュール

4月5月は、アーユルヴェーダDr.Jay*ジェイ医師、サントーシマ香先生、ダフネ・ツェ先生、Maki先生、ロビンソン尚子先生と一緒にSatsang*サットサン(師との学び、共によりよく生きようと思う仲間 Mitra*ミットラとの学びの時間)を持つことができました。そして、おしごとを長く休ませて頂いて学んだ栄養を消化する時間も持たせて頂くことができました。 師やミットラ(友人)と愛(Bhakti*ヴァクティ・Prema*プレマ)のある時間は、忙しい日々でまた忘れてしまっていたことを思い出すことができます。また知らなかったアイディアや光(Tejas*テジャス)でわたしの見る世界を広げてくれます。そして、何よりSweet*スイート 甘味(Amla*アムラ)のある愛や喜びが満ちる経験は人生を潤わせてくれます。 5月からひたちなか市 生涯学習センター主催の全8回のシニアヨガが始まりました。初めてヨガのドアを開けてご参加くださることにうれしく思います。クラスのはじめは緊張のために強張った表情を持っていらっしゃいますが、ヨガを体験くださる中で笑いやほどけていく表情を見せてくださるとほっとし、感謝します。 6月は大きな茨城県近代美術館でのイベントル・カドーに参加させて頂きます。 紹介してくださったのはとっても素敵な水戸のお洋服のお店 Dress Bird*ドレスバードのオーナーさんです。地元の北茨城に本店No Concept Shop*ノーコンセプトショップがあり、大学生の頃からお世話になっています。 Dress Bird*ドレスバード https://www.ncs-dressbird.co

Happy Mother's Day

Happy Mother's Day ♡ Saraswati Mata -Daphne Tse 私たちを産み、素晴らしい愛で抱きしめてくれるすべてのお母さんへ🌸

ル・カドー 茨城県近代美術館

とき: 2018年6月2日(土)・3日(日) 9:30 - 16:00 ばしょ: 茨城県近代美術館 千波湖側テラス・芝生広場 ※雨天決行。 ヨガは雨天中止になります。晴れますように 🌞 Le cadeau*ル・カドー(仏語で贈りもの)をテーマにした花とお茶を囲むマルシェです。 昨年は改修工事のため、8カ月休館していた会場となる県立美術館の復活展示が『美術館からのおくりもの』という展示であることも名前の由来となっております。 わたしもLe Cadeauのイベントにヨガをお届けさせて頂くことになりました。 とき: 2018年6月3日 10:15-11:15 受付は当日15分前よりお受け致します。 ばしょ: 茨城県近代美術館 芝生広場 講座フィー: 1000 yen ♡保護者同伴で小学生以下無料。 持ち物: ヨガマット、または大きな布、水 ※レンタルヨガマット300yen 数本ございます。事前にお問い合わせください。 内容: くつろぎのヨガ + Nada Yoga (音のヨガ) からだを動かすくつろぎヨガ、瞑想、呼吸法、芸術、知識(Budhi)の女神Saraswati*サワスワティのハートを癒すうたを唱えます。女神のうたはDaphne Tse*ダフネ・ツェ先生から教えて頂いたうたです。自分のハートだけでなく、愛する人の傷ついたハートを癒すためにも唱え、贈ることのできるものです。Bhakti Yoga*バクティヨガ(愛のための愛)でもあります。あらゆるものは振動でできています。美しい音の振動はからだ、こころ、魂が癒されます。 Mother Earth(母なる大地)、芝生の上で、ゆだ

マタニティYoga お母さんのためのマントラ・Nada Yoga

毎週土曜日のマタニティヨガ 臨月のママを囲んで♡ 今日は女神Durgā*ドゥルガーのマントラをうたいました Māyā*マーヤー(幻想のベール)が剥がれ、恐れや不安から解放されて、潤いに満ちた道を歩んで行くことができますように... 女性の輪が広がっていくことがうれしいです。 マタニティYoga 土曜日 10:00-11:30 Rasa Yoga Ayurveda ※4名さま限定。只今お一人さま 空きがございます。 お問い合わせ・ご予約はお問い合わせよりお願い致します。 Durgā*ドゥルガー -勇気と強さの女神- 外見は優美で美しいが、実際は恐るべき戦いの女神である。 様々な神授の武器を10本あるいは18本の手に持った女神として描かれていて、行動のための様々な才能と障害を乗り越えることができる能力を表しています。虎、またはライオンに乗り勇気や勇敢さを表しています。女神ドゥルガーはネガティブなエネルギーを払いのけ、本質を見抜く力を与え、私たちを見守ってくれます。古いものを浄化し、真実の道を歩むのを助けてくれます。 それは第3チャクラ マニプーラチャクラ(音:Ram)、火のエレメント、行動の力でもあります。 Māyā*マーヤー(幻想、エゴが作る無知のベール)をはがして、ベールの奥の真実を見せてくれます。 わたしたちは皆、わたしたちの視点からみたものを真実だと信じ込んでいます。 真実を知ることで人生が自然に解放され、そのマーヤーの奥にある真実の道を歩ませてくれます。 時には、真実を知ることで苦しみを伴うかもしれないけれど、悪を払いのけるシャクティ(エネルギー)を持 つ女神ドゥルガーは

ホワイトセージ

#whitesage お友達からアメリカ セドナ🇺🇸から聖なるハーブのホワイトセージのプレゼントを頂きました🌿✨ プライベートスタジオRasa Yoga Ayurvedaの2周年のお祝いの気持ちを込めて、頂いたホワイトセージで空間を浄化しました。 色々な人に支えられてこの空間があって私がいます。 Bhakti Yoga 愛のための愛のバクティヨガの根底には謙虚であることが言われています。 謙虚であればすべての物事に対して自然に愛や感謝の気持ちが湧いて出てきます。 より謙虚に素晴らしい先生方から受け継いだYoga・Ayurvedaをお届けできればと思います。 rasa, essence ◡̈ॐ

サントーシマ香先生

サントーシマ香先生のムーンサイクルヨガの講座を受講してきました。 今回の講座の内容をほんの少しわたしのフィルターを通じて少しだけここに。 ムーンサイクルの中での不調は部分的なものとしてとらわれてしまいがちです。 わたしたちは独立して生きてなくて、小さなところだけで生きているわけでなくて、色々な影響を受けて今ここにいて、わたしたちは、何か小さなところだけで変えようとしていたりします。それが効果があるときもあるけれども、自分という生き物を客観的に全体で見てあげたときに、バランスが取り戻せるところがあったら、そこからゆるめてあげて、セルフケア、セルフラブをしていくことがとても大切です。 わたしたちにはどうにもならないことは、大きな力にsurrender*委ねて、お任せすることもとても大切なこ とですが、完全にわたしたちが受け身で、なんの選択枠もないということはなくて、わたしたちには自由意志 があります。 一つ深呼吸を取ることはできますし、自分自身にとって自由に小さな選択をしていくことができます。 セルフケアしてあげる瞬間、瞬間をうまくとらえていくことが、ムーンサイクルに関わる不調を整えていくことに繋がっていきます。 一日、一日を大切に過ごそうと自分で決めることも自由な選択。 放つ言葉や、考えや、行動が、わたしから放つものが全体に広がって、全体の精妙な面がまたわたしに返って来て、わたしの一日や周りの大切な人の一日を形作っています。 女性らしく、やさしく、のんびりゆったりしたエネルギーをわたしにも他者にも持ち続けていく大切さを教えてくれる香先生、そして、やわらかな気づきや、見えていなかっ

- a new path -

明日 2018.5.7 Mon. Rasa Yoga Ayurvedaプライベートサロンをopenして2年が経ちます。 感謝の気持ちを込めてお届けできればと思います。 長期のお休みを頂いて、大阪ではDaphne Tse(ダフネ・ツェ)先生の講座、ロビンソン尚子先生の講座、東京ではサントーシマ香先生のムーンサイクルヨガ講座を受講させて頂きました。 今まで見えていなかった色や音がまた少し感じれるようになりました。 明日の夜のクラス20:00-21:30 ムーンサイクルヨガの中で少しですが、お届けできればと思っています。 ばしょ: ひたちなかスタジオAyus*アーユス ひたちなか市高場1160 アーユルヴェーダサロンInner light 2F 講座フィー: 2000 yen、またはチケット1回消化。 ※今回は女性限定のクラスです。 内容: - a new path - 揺らぎの多い女性のためのムーンサイクルヨガ。 Surrender*サレンダー(委ねる)とDiscretion*ディスクリッション(自由意志)について。 わたしにやさしくない思考パターンから、よりやさしい選択ができる新しいpath*パス(道)、音の響き。 pathに光が通っていくためのDaphne先生から教えてもらったKirtanを唱えます。 ご予約はお問い合わせよりお願い致します。 rasa, essence प्रेम ◡̈ॐ

Daphne Tse先生 Bhakti Yoga 3days TT

Daphne Tse先生から大阪スピリットヨガスタジオで3日間Bhakti Yoga、Nada Yoga、Kirtanを学びました✨ Bhakti Yogaは神聖な愛のヨガです。 音のヨガ、響き、振動によってハートを癒し、ハートを大きく広げ解放し、Rasa(内なるエッセンス、本質、純粋な至福)と自然の神聖さと繋がっていくことを学びました。 通訳のYukari Sakaiさんもとても柔らかな声の方で、Daphne Tseさんとのやりとりだけでも癒される時間でした。 歌うこと、踊ることが好きな新しい友人と過ごす時間もたくさんの学びがありました。 Daphneさんの言う、私は世界を音で癒せたら... そんな彼女の想いを受け取ってわたしも周りの方にお届けできればと思います。 それはヨガクラスの中で歌うことだけでなく、言葉や行動が前よりも少しでもやさしく周りの方に届けらればそれがBhaktiだと思っています。 最終日は解剖学講座Inner Wisdomに来てくださってる理学療法士、Yoga講師 Ichimura Makiko先生の師 ロビンソン尚子先生の講座を受講してきました。 観光は全然できなかったけど、お好み焼きと串揚げとYogaの学びの初大阪の旅でした。 みなさんありがとう♡ Om Namo Prema Devi Jai Jai Ambaji ◡̈ॐ Daphne Tse website https://www.daphne-tse.com 通訳のYukariさん。Daphneさんにとっても必要な素敵な音を奏でる方です♪