12月スケジュール

今年も残り1ヶ月ですね。12月の師走の時期に入りますが、Yogaで心身の調和を整え、外側からのストレスや勝手に作り出された慌ただしい思考や感情に気づき、くすっと笑えるような時間をお届けできればと思います。 12月のスケジュールです。 12/26-1/4まで休講になります。 ☆イベント ◯12月18日 Mon. 20:00-21:30 瞑想・簡単なYogaのアーサナ・呼吸法 108回 ガネーシャ神のビージャ・マントラ ドロップイン2,000 yen ◯12月14日 Thu. 12:30-14:00 ママ&ベビーYoga X'mas会 どんぐりの森 お食事代 + 1000yenプレゼント ------------------------------------------- ☆レギュラークラス ◯月1 Sunday Yoga 第2日曜日 12月10日10:00-11:30 ひたちなか市Ayus*アーユス ・オープンスペース男性もご参加頂けます。 ※駐車場分は満席になりました。他駐車場に停めて頂ければご予約頂けます。 月曜日 ♡女性限定 ※12/25 休講 ◯Moon Cycle Yoga (ムーンサイクルヨガ) 20:00 - 21:30 ひたちなか市Ayus *アーユス 月曜日・土曜日 水戸メンタルクリニック ◯セラピーYoga 水曜日 石渡産婦人科 ◯産後ケアクラス12:30 - 13:30 ◯産前ケアクラス14:00 - 15:15 木曜日 ◯ママ&よちよち歩きYoga ( 1才- 4才 ) 9:30 - 10:30 ◯ママ&ベビーYoga ( 10週 - 12ヶ月ちょっと

月曜日の女性限定クラス Moon Cycle Yogaのご紹介。スローダウンする月の時間

ゆらぎのある女性を応援する健やかな日々を過ごしていくためのヨガ・アーユルヴェーダ講座。 一週間を健やかに過ごしていくための月曜日Moon Cycle Yoga*ムーンサイクルヨガのご紹介です🌝♥️ このYoga講座でライフスタイルを整え、月経周期を整えたことで、妊娠されご出産された方も多くうれしく思います。 一人一人のその日の月の状態に合わせながらYogaを行う女性限定のクラスです。 ベビ待ちさんや、更年期症状を抱えている方、育児で疲れているお母さん、男性と同じように仕事をがんばる女性を応援するクラスです。 忙しい日々の中で...マインドや心のおしゃべりから自由になって、静かな穏やかな自分自身に戻ること。 機嫌の良い状態で潤いのある一週間を過ごして頂ければと思います♡ プロップス(補助具)ボルスター、ストラップ、ブランケットご用意しておりますので、その日の体調に合わせ柔和なYogaを受講頂けます。 Moon Cycle Yoga ばしょ: ひたちなか市スタジオAyus*アーユス 高場1160 アーユルヴェーダサロン2F とき: 20:00-21:00 (90min) 講座フィー: 初回1000yen または3回券4000yen チケット5回券 7500yen(2ヶ月間有効) ※すべてのチケット期限が切れても+500yenでお使い頂けます。他、Sunday Yoga、Rasa Yoga Ayurvedaスタジオでもお使い頂けます。) 講師: 佳菜子 Premma プロップスをご用意致しますので完全ご予約制です、お問い合わせ、ご予約はお問い合わせよりお願い致します。 すべての女性

月と共に

#mysticmamma 月は女性の象徴🌝 月のようにゆらぎのある女性の神秘的なからだ。 世界で初めて水中分娩を行なった医師、Dr.Michel Odent ミッシェルオダン先生が不安を抱える妊婦さんに言いました。 「出産の知識を入れることより月を眺めきれいだと感じて過ごすことを大切にしてください。」 内側の智慧が働くなくなってしまう女性が多くなっています。アーユルヴェーダの古典には書かれていない、月経前の不調PMS、月経痛、更年期症状など...自然と共に暮らしていたときにはなかった症状が今の女性のデフォルトになっています。 Reconnect with nature. ライフステージに合わせた自然に戻してあげる時間を🌿✨ breath out...in... in your moon Cycle ◡̈ॐ

アーユルヴェーダ式ベビーオイルマッサージ

アーユルヴェーダ式ベビーオイルマッサージ (Bala Therapy Abhiyanga*バラセラピー・アヴィヤンガ) 少人数制スタジオ Rasa Yoga Ayurvedaでドイツから届いた医療用の赤ちゃんと共にお届けしました。 名前はSai サイくんです。 いつも笑顔(Always smile)・聖者(Saint)というインドの名前です♪ ママ&ベビーYogaでお世話になっているお母さん、赤ちゃんがご参加してくださいました。 アーユルヴェーダの基本的なオイルマッサージ(Abhiyanga*アヴィヤンガ)理論を理解し、赤ちゃんだけではなく、ご自分のセルフマッサージ・ケアができるようにもお伝えしました。 南インド アーユルヴェーダ病院で医師Juna先生、セラピストから学んだベビーマッサージの内容を日本語でわかりやすく解説したテキストを作りましたので、一度講座にご参加頂ければ、毎日赤ちゃんとベビーマッサージをして頂ける内容です。 アーユルヴェーダでは毎日の習慣(Dinacharya*ディナチャリヤ)の中で、アヴィヤンガを勧めています。 お母さんのお腹から赤ちゃんが生まれてくる時、赤ちゃんの頭や顔には「胎脂 (vernix)」という白いクリーム状の脂が付いています。赤ちゃんを覆うお母さんのお腹の中にいる妊娠6ヶ月位から作られ、赤ちゃんのお肌を全体を覆いついていきます。赤ちゃんの皮膚は非常に薄く刺激に弱いため羊水の中で赤ちゃんを保湿してくれます。 生まれた後も、しばらくは突然変わる外の環境から、お肌や外気で乾燥しないよう胎脂が環境ストレスから守り肌荒れなどからバリアしてくれます。 生

カナダ サントーシマ香先生

カナダ バンクーバーで生活をはじめた 師 サントーシマ香先生のインタビューです♡ 暮らしをスローダウンして、心と体の手入れが大切... 先生の素敵な言葉や写真がたくさん掲載されています。→☆